The Magnificient Seven / 7人の偉人

"The Magnificient Seven / 7人の偉人"は36曲収録されたアルバム"SANDINISTA!"オープニングを飾る曲です。

この曲はロックバンドが作った最初のラップといわれているそうです。つまり、クラッシュThe Clashがロックバンドで初めてラップを作ったのです。このようにいろいろなジャンルに挑戦したこともクラッシュの魅力のひとつでもあります。

posted by joe at 08:13 | Sandinsta! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rock the Casbah

Rock the CasbahはThe Clashの楽曲の中でアメリカでもっともヒットした曲といえます。
また、脱退寸前だったトッパー・ヒードンの曲と言っても過言ではないにもかかわらず、プロモーションビデオの撮影は脱退後だったらしく、他のドラマーが参加して撮影されています。

posted by joe at 19:14 | Combat Rock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Train in Vain

ジャケット印刷発注後に急遽アルバムに入れることになったため、オリジナル版のジャケットには曲名が印刷されていなかった"Train in Vain"。実は、イギリスのロック誌"New Music Express"のソノシートに入れる計画だったが、その話は流れてしまったらしい。
こんな経緯で作られた作品だが、アメリカでThe Clash初のトップ30入りを果たした。

posted by joe at 12:42 | London Calling | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。